株式会社奥田 HOME > 当社について> 会社紹介

会社紹介

株式会社奥田の価値 │2010年11月25日

「ものづくりのための商品を皆様へお届けしたい 」

わが社は、主に生産に携わるユーザ様が、様々な場面で必要とされるサービス、商品について、長きにわたる経験、実績より、会社の柱をなす4つの中核事業を中心とした展開をおこなってきております。全てはお客様に必要な商品をお届けすること・・・その思いが当社の事業の根幹です。

部品加工業者+流通品販売商社+工事会社+セットメーカ = 株式会社奥田

当社は当社のもつ機械系技術という基本的な能力を中心として、グループ企業をはじめ、数々の協力工場、協力業者様との有機的な結合を使いながら、上記のような多義にわたる事業の実現をおこなっております。

当社の御提供する問題解決のための4事業

1:金属、樹脂機械部品製作    マシンパーツプロダクト事業
2:機械工具、流通商品販売事業  ツールサプライヤー事業
3:工場、現場の施工事業     工事事業
4:省力、改善用自動機械設計部門 マシンプロダクツ事業

各事業は単独でもそれぞれユーザ様からの御要望にお答えすることはもちろん、先の
四つの事業の有機的な連動により、より複合的に商品、サービスの提供を可能としてきました。その結果、多様なスタイルでその商品を提供することのできる、強力なサプライヤー企業として、京都でこれまで50年の歴史を培うに至って参りました。

そして、これからも、"お届けすること"に心をこめて、いかなる現場、開発、研究機関であっても商品の御提供の可能性について挑戦し続ける企業でありたいと思います。

・当社事業の内容を表した模式図です。

株式会社奥田という言葉に込めた想い:当社はこの事業スタイルにより、一見理解し難い業務企業とおもわれがちですが、一貫して"機械、金属系技術を用いた問題解決業"として、世の中に貢献する存在でありたいという願いをもとに、事業を展開しております。その気持ちを表したものが、下記のブランドステートメントです。

ブランドステートメント

私たち株式会社奥田ブランドの提供する価値
お客様の「困った」に答えるために私たちのできること
・・・コアコンピタンス: 工業技術製品の提供

この世界中には、膨大な量の「困った」がありますが我々株式会社奥田がそのお客様の御声にこたえることができるのはわずかにコアコンピタンスである工業技術製品の提供だけです。だからこそ、私達はこの社会に役立つことを願い、工業技術でお答えすることのできる「困った」に迅速そして適切にお答えできることを約束します。

株式会社奥田会社データはこちらをクリックしてください

株式会社奥田 事業 │2010年11月23日

あらゆる段階で要求に対応出来る受注体制

計画、試案の段階から設計、製作、設置、試運転に至るまでのあらゆる段階でのご注文や、ご要求に対応いたします。
ご要求内容が弊社の持つノウハウや技量の範囲を越えている場合は、応える力量のある製作者や設計者とジョイントしてご希望の装置や施設の製作を行います。

幅広い分野・要求に対応出来る受注体制

食品や菓子類の製造装置から空気輸送装置や寝具に至るあらゆる諸機械に取り組みます。
専業メーカの標準品と標準品を繋ぐニッチの部分の装置にも対応致します。

種別を問わない供給体制

必要な部材や部品は殆ど供給出来ます。市中に出ている材質の素材やその加工品はご要求に応じて納品いたします。素地のまま、表面処理(メッキ、静電塗装、はけ塗り、亜鉛どぶ漬け、バフ研、アルマイト処理、ショットブラスト、研磨)を行う場合、コーティング (DLC,CVD,PVD,テフロンコーティング)する場合、熱処理する場合、いずれも可能です。
加工方法は旋盤、フライス盤、プレーナー、正面盤、スロッター、等工作機械に拠るもの。レーザカット、ワイヤーカット、エッチング、等その他の機械や化学処理に拠るもの。又、ショットブラストやバレル、メタリコン等にも対応できます。

商品や製品の守秘義務の厳守

製作や納入を通じて会得したノウハウや技術を外部に漏らしたり、転用したり致しません。
公知の技術やノウハウを除いて、お客様の承諾なく外部に開示しません。

会社概要 │2010年11月18日

会社名 株式会社 奥田
所在地 京都市山科区東野狐薮町7番地1
電話 075-593-2800
FAX 075-593-2806
メールアドレス t-okuda@kyoto-okuda.co.jp
ホームページ http://okuda.homepage.jp/
代表者 代表取締役 奥田 隆久
創業年月日 昭和23年3月1日
設立年月日 昭和30年12月1日
資本金 24,000,000円
従業員数 16名
営業品目 機会器具及び部品販売・機械設計及び製作
売上高 10億321万円(平成21年2月末)
沿革
昭和 23年 3月 京都市左京区福本町にて、奥田商店創業
30年12月 有限会社 奥田商店設立 (資本金50万円)
40年 9月 京都市山科区東野に山科営業所開設(現 本社所在地)
44年 7月 資本金を150万円に増資
53年 5月 山科営業所に本店を移転
60年 7月 株式会社 奥田商店に組織変更
61年10月 資本金を1,200万円に増資
平成 3年 9月 資本金を2,400万円に増資
4年 8月 株式会社 奥田に称号変更
取引金融機関 保有土地,建物
滋賀銀行 山科支店
京都銀行 山科中央支店
三菱東京UFJ銀行 聖護院支店
建物 本社屋   819㎡
建物 組立工場  350㎡
土地 本社   1,015㎡
土地 駐車場   250㎡
土地 滋賀事業所予定地   2,239㎡
主要取引先(順不同)
福田金属箔粉工業(株)・(株)ファインシンター・デサントアパレル(株) 大和ハウス工業(株)・日新産業(株)・油研工業(株)・ダイキン潤滑機設(株)・ナブテスコサービス(株)・ 日本パワーファスニング(株)・サツマ通信工業(株)・本家八つ橋西尾(株)・アサヒビールモルト(株) アサヒフードアンドヘルスケア(株)・英興(株)・トクデン(株)・ (株)ヤクルト本社・(株)ユアサコーポレーション・(株)竹中工務店 山科精器(株)・京都大学・大阪工業大学・神戸大学 陸上自衛隊 京都市

image103.jpg